シングルマザーの経済力

中古自転車

シングルマザーの経済力は、やはり厳しいものになってきます。それまでは旦那さんの給料がありましたので、自分自身の給料は貯金に回したり娯楽代に回したりしていたのですが、今度はそういうわけにもいかないのです。

子どもたちの将来のためにある程度は貯金をしときたいので、まず貯金の分を分けます。そしてそれから生活費となるので贅沢は暮らしは決してできないのです。また、ぜいたくな暮らしをしなければちゃんと育てていくことはできます。

まず私自身が行っている節約は、給料日になりましたら振り分けをすることです。今月の食費や雑費をわけておきますと、これくらいでやりくりをしないといけないと頭が働きますので、まずはじめに行います。そして次に貯金の分を振り分けてためておきます。

きちんと子どもたちの通帳に行くようにしますので、確実にたまっていきます。そして最後は通信費や家賃代光熱費になります。これらはだいたい毎月同じなのである程度の金額をまとめていれておきます。

このように振り分けをしますと、残りの分のお金も出てきますのでこういった残りの金額が後の娯楽代となります。

ですが、子どもたちと出かけますと必ずお金を使ってしまいますので、遊びにも工夫をします。休日になるとみんなで公園に行くようにし、お弁当を持っていきますので、外食費なども浮きますし子どもたちも満足するまで思いっきり遊ぶことができます。

私も子どもたちが遊んでいる間にのんびりできますので、そこでもお金を節約できるし楽しめることができます。